全国邪馬台国連絡協議会 平成31年(2019年)大会等



		個人正会員は大会の全動画をネットで視聴できます(大会より後日、ビデオをネットで配信します)。
                   大会動画は正会員専用のメールマガジンからアクセスして下さい。    
          【注】:メールマガジンは、個人正会員へ毎月初に配信されます。



  全国邪馬台国連絡協議会:第8回討論型会員研究発表会                                                            日 時:2019年1月12日(土)13:0~17:00          会 場:三田いきいきプラザ(集会室A) (最寄駅:JR田町駅西口徒歩10分、地下鉄三田駅A9出口徒歩1分)                        テーマ:「神武東征の出発点はどこか?」                    大和朝廷成立につながる神武東征の出発点については通説では宮崎県と言われています。          一方、津田左右吉は「日向は熊襲と呼ばれる逆賊の占拠地であり皇室の発祥地ではありえない」          と主張しています。果たして、宮崎が出発地点であったのか? それとも、別の地点だったのか? 論客を募ります。                    発表者: 丸地三郎氏および石井好氏の2名に決定          連絡先: uhh52172@nifty.com(河原)宛送信                    参加費:500円(非会員の方もお誘い下さい)           
  全国邪馬台国連絡協議会:「年輪年代と科学的年代論講演会」           重要テーマのワーキンググループ主催                 日 時:2019年2月11日(月・祝日)13:30~17:00                    会 場:港区神明いきいきプラザ(集会室B) (最寄駅:JR浜松町駅北口徒歩4分)           講 師:鷲崎弘朋プロジェクトリーダー(当会会長) 講演題目:科学的年代測定法と古代史                 年輪年代法、炭素14年代法、酸素同位体比年輪年代法(新年輪年代法)                弥生古墳時代の年代遡上論と科学的年代測定法                  参加費:500円(非会員の方もお誘い下さい)           
  全国邪馬台国連絡協議会:第9回会員研究発表会                                                               日 時:2019年3月を予定しています。開催日、会場は決定次第ご案内します。          応募締切:2019年1月31日(応募者多数の場合は抽選。前回発表者はご遠慮下さい。)                         発表テーマ:古代史に関するもの          応募資格:会員、非会員とも。但し非会員が発表者に決定した場合は、全邪馬連の個人正会員として               ご入会ください。          発表会参加費:会員・非会員とも無料  連絡先: uhh52172@nifty.com(河原)宛送信 
  古代史探訪「魏志倭人伝の旅」                                             世界遺産宗像大社から豊の国宇佐神宮、日田の古代王国をたどる旅を、          全国邪馬台国連絡協議会九州支部長河村哲夫先生のご案内で企画しました。奮ってのご参加をお待ちしております。          期日:3月9日(土)~3月11日(月)          旅行代金:(東京出発組)88,000円、(現地合流組)58,000円          申込締切:1月20日(日)、代金振り込みは1月30日(水)まで (直接、旅行会社に電話・ファックス。メールにて申し込みください。添付の申込書をご使用下さい。          募集人員:40名(定員になり次第締め切らせていただきます)          主催:邪馬台国の会、全邪馬連東京支部          *詳しくは下記の案内所・申し込み書をご覧ください。                          最終更新 平成31年1月6日